【皮下脂肪を減らそう】体脂肪は皮下脂肪と内臓脂肪に分けられます。1つは皮膚の下にあってつまむことができる「皮下脂肪」、もう一つは体の深部の内臓の周りにある「内臓脂肪」です。皮下脂肪がついてしまうのは「カロリーの過剰摂取」と「運動不足」が原因。日頃から摂取カロリーが消費カロリーを上回ることでどんどん脂肪が蓄積してしまいます。さらに生活習慣とも密接にかかわっており、特に運動不足は脂肪の蓄積を助長してしまいます。皮下脂肪が蓄積するのはカロリーの過剰摂取と運動不足が原因だからこそ、その解消にはカロリー制限と運動が重要。運動も有酸素運動と筋トレの二つに分けて行っていくことが効果的。内臓脂肪と比べると、減らしにくい脂肪ともされているため、生活習慣を見直し継続的な努力が実を結ぶというわけです。